過去にとらわれず、生きていこう!この先未定だらかチャレンジ!し、学んでいく日々。「パニック障害になってみて」を清算。


by ken238234
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

続・エキサイトブログ バックアップ

前回、エキサイトブログでは、インポート・エキスポート機能がないと前回書きました。

そこで、いろいろ探しているうちに、下記ののトラバ先の記事に良い方法がw

駅風呂カスタマイズ本舗さんのブログのバックアップについて(トラバ先)を参考にさせていただきました。

使うソフトは、「波乗り野郎」が結果的に満足いくものでした。
他にも、この手のHPダウンロードソフトはあるものの、設定に苦労したり、簡単すぎるのだと取りこぼし(エラー)が多かったり。

でも、「波乗り野郎」は、設定こそ必要なものの、設定自体もかなりシンプル。
PCに詳しくなくても、なんとかなる範囲だと思います。

この「波乗り野郎」、かなり古いソフトです。
ダイアルアップ時代ややISDN時代のものかと思われます。

そのため、2001年まではシェアウェアで有料だったようですが、それ以降はフリーウェアで無料となっています。
ただ、開発もそこで止まっていて、サポートも終了しているので、いつサイト自体もなくなるかわからないため、早めにソフトとマニュアルだけでもダウンロードしておいた方が良いと思います。

開発の概念が、ローカル(PCのHDD)にデータを保存し、インターネット接続を切ってから、ゆっくり見ようというもの。
この手のソフトは、今でも多く作られており、かなり高機能な物もありますが、ブログをPCに保存し、バックアップ代わりに使うのには充分です。

HP又はブログを丸ごと保存するので、USBメモリやCD-R等にデータをコピーすれば、今までの大切な記事も残しておけます。
(外部とのリンク部分は、ネットをつなげば、リンク先に行くことも可能です)

大切なコメントもバックアップできました。
(エキサイトでは成功。非公開コメントは、「非公開」として扱われ、みることはできません。ただし、「非公開」であったことはわかります)

ブログをPDFにしてくれるサービスサイトもあるのですが、PDFだとコピペができにくかったりするので、ダウンロードソフトの方が良いかと。

使い方は、駅風呂カスタマイズ本舗さんの「ブログのバックアップについて」で書かれています。

が、書かれている通りにすると、月別表示にした際、その月の記事のタイトル一覧から該当の記事に飛ぶことができないので、「最大調査リンク数」を「2」に設定した方がいいです。
(「最大調査リンク数」とはリンクしているページの階層です)

バックアップためのダウンロード(波乗り)にかかる時間は、記事数が771(写真もかなり)で30分弱(環境・光回線)でした。
2回目からの差分ダウンロードだともっともっと短い時間で終わります。

エキサイト以外のブログでも使えると思います。
基本的にHPダウンロードソフトですから、FC2などでも大丈夫じゃないかと。
私はエキサイト以外はOCNのブログ人をミラーサイトとしてテスト運用中ですので、試していません。
どなたか試してみて、結果を教えていただけたらいいな~っと思ってます。
(試しても、ブログの記事が消える・サーバーから削除されることはないはずです。万が一もあり得るので、自己責任でお願いします)

この手のソフトを使うときは、サーバーが混み合う時間22時頃とかは避けた方が良いと思います。
エラーも少ないですし、サーバー側にかける負担が少なくなるので、他のブロガーさんのためにもご配慮を。

とりあえず、ざっとソフトの紹介と内容・方法を書き留めておきました。
時間があるときに、できれば設定画面の画像付きで、追加で書き加えるか、別記事として書きます。




          パニック障害克服!
[PR]
by ken238234 | 2008-02-22 10:43 | ネット・PC・IT