過去にとらわれず、生きていこう!この先未定だらかチャレンジ!し、学んでいく日々。「パニック障害になってみて」を清算。


by ken238234
カレンダー

<   2007年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧

暑い・寒い

ここ数日、気温の変化が身体に影響してる。

日中は30度近くになったり、涼しくとも25度くらい。
それでいて、夜は・・・・
室温ですら20度を下回る><

よくソファーで寝てしまう私としては・・・
非常に身の危険を感じる。。。

現に、今も風邪かどうかわからないけど、
少し頭痛し。。

ソファーで寝ちゃった場合の対策として、
少し厚手の服を着ておく。
さらに、タオルケット、薄い毛布もソファーに用意。
(昼寝用もかねて)

普通の健康な人でも、この季節の変わり目は体調と精神に影響が出やすい。
パニック障害などを患っている人は、もっと敏感なのだ。

なんか気分がスッキリしないこの頃。

さてと、今日はこれから相方とお出かけ。

相方は、ネイル・サロン。
その間に私は、美容院。

どっちも2時間くらい。

しかも、場所は地元じゃないしw
高校・専門の5年間を過ごしたとこ。

やっぱ、スッキリしないときは、お出かけだねw
頭もスッキリしてこようw
で、美味しい韓国料理食べて^^


          パニック障害克服!
[PR]
by ken238234 | 2007-09-30 12:22 | 日記

どうする??

こんなことあまり書きたくないけど。。。

何かしてないと、考え込むか、イライラするので、書きます。

人は、頼り頼られ生きていくものだって、この数年で少しはわかったと思う。
でも、その割合が均衡を崩していると・・・・
いつかは崩壊しちゃうのね。

毎日が半々の割合じゃないというのも、わかっているつもり。
毎週が半々の割合じゃないのも、わかっているつもり。
毎月が半々の割合じゃないのも、わかっているつもり。

でも、限度があるでしょ・・・。
(過去それで失敗してるし)

なぜだか最近、私をイライラさせるものがある。

ギャンブルにはまっている女。
(ネットやニュースで特集されているのをみるとなる)
持て余す時間。
元気になっていっている自分。

このうち2つは、まぁ好きじゃないって同じく思う人がいるはず。

じゃぁ、「元気になっていっている自分」はとなると。
それは・・・
やりたい(仕事)衝動に駆られる。
それを理性で押さえる自分。

今の段階で、フルに働きだしたら、またぶっ潰れるのがわかってる。
徐々にいかないと。。

そうすると、今の家での役割が仕事に変わるくらいの時間感覚。
結果、かなり時間を持て余している。

寝るのも飽きた。。
いや、副作用で眠くなり、そこで寝てるから、暇つぶしに寝るのが飽きる。

読書・DVD・ネット、どれもある程度は時間つぶしになる。

きっと、今自分が求め始めているのは、
「人とのふれあい」

誰でもいい。
誰か私を外の違う世界に連れ出してくれ!





書いたら少しスッキリした~。
薬飲んで、寝る準備するか~。



          パニック障害克服!
[PR]
by ken238234 | 2007-09-28 21:05 | 日記

本はどうする?

最近、読書にはまっていますw

といっても、もとから読書好き^^

でもね~・・・
意外と本代って高い><

そこで、最近はほとんどヤフオクで買ってますw
うまくいけば、送料合わせても1冊100円程度とかw

みんな、置き場に困ったり、一度読んだらあとはいらないみたいで、
ほぼ新品が元値の半額以下で手に入っちゃうし^^

そうやって、送料がもったないから、
同じ出品者から同時落札で2・3冊買うことが多く、
結果・・・・
読んでない本が15冊以上になってしまいました^^;

それでも、まだまだ気になる本はいっぱい^^;
週1くらいで落札すれば、読むペースと合いそうな感じです。

秋の夜長にはやっぱり読書ですね^^


          パニック障害克服!
[PR]
by ken238234 | 2007-09-26 21:37 | 日記

忘れちゃったよ!!

本日は、1ヶ月ぶりの通院日。

何を忘れたかってか?
それはね・・・
「血液検査・心電図検査の結果」
を聞き忘れました・・・><

担当医も完全に忘れてます。
私も忘れてました。
検査したこと自体・・・

次の診察は1ヶ月後。。
ま、そのときでいいか^^;

そうそう、
またもや減薬です^^

2ヶ月前に1錠減薬し、
夕・寝の飲み方に変えたんですけど・・・・
実際は、夕しかほとんど飲んでいなくて。。

寝る前のを飲む前に、
寝てしまっているんです^^;

でも、次の日は快調w
それが2ヶ月続いたから、
どうせならということで、減薬です^^

ま、その減薬した薬(テトラミド錠)は、
鬱病対策で出ていたので、根本は変わりません^^;
あくまでパニック障害の治療薬は、
来年4月まで減薬しない方向なんで。

それでも、なんか薬が少しずつ減っていくと、
「俺、良くなってるじゃん!」
って気分も良くなり、それが行動へも出てきていい感じです^^

来月の診察時には、必ず結果を聞こうっと^^;
正直、コレステロール値と中性脂肪値が気になっていて、
今月は食生活に気をつけていたので、
来月にまた検査したいと思いますw
(先月の結果知らないのに。。)
そうすりゃ、今月・来月の頑張りが、再来月の結果に表れるはずw


          パニック障害克服!
[PR]
by ken238234 | 2007-09-25 22:21 | 日記

おでん~♪

今日の晩ご飯は・・・・♪
今年初コンビニおでんw
c0032703_1948761.jpg

ここ最近でもないか、
ここ3年は少なくとも口にしてなかった^^;

もう食べちゃったけどね^^
おいしかったですw

はんぺん、こんにゃく、ちくわ、大根、豆腐、たまご。

最近晩ご飯は低カロリーにしてるのに、
サービスで「たまご」が入ってた。。

う~ん。。。
コンビニの良く味が染みこんで黒くなった「たまご」意外と苦手なんですよね^^;
固くてさ・・・

ま、何はともあれ、満足な晩ご飯でしたw
(自分だけ)


          パニック障害克服!
[PR]
by ken238234 | 2007-09-24 19:54 | 日記

左馬

みなさん
「左馬」
というのを知ってますか?

知っている人は、縁起物などに詳しい人ですね^^

「左馬」というのは、
馬の字を鏡文字にし、反転させた文字や絵のことをいいます。

つまり、馬の頭が右、尻尾が左を向いた絵などです。

ついこないだ、こんなかわいいネックレスを手に入れましたw
c0032703_14565942.jpg

なぜだか、これを身につけるようになってから、調子がいい気が^^

さて、左馬がなぜ縁起担ぎのものかというと、
左馬は「馬」の字が逆さに書いてあります。「うま」を逆から読むと「まう」と読めますよね。「まう」という音は、昔からめでたい席で踊られる「舞い」を思い起こさせるため、「左馬」は福を招く縁起のよいとされているのです。

さらに、
「馬」の字の下の部分が財布のきんちゃくの形に似ています。きんちゃくは口がよく締まって入れたお金が逃げていかないため、古来から富のシンボルとされているのです。
江戸時代の話ですが、着物の懐に財布を入れると、左側に入り、出すときは右側から出ることから、「左は入る一方、右は出る一方」福は左から入り、福を呼び入れるともいわれていました。

まだまだ、あるんですw
馬は左側から乗るもので、右側から乗ると落ちてしまいます。そのようなことから、左馬を持つ人は競馬に強いといわれています。 このようなことから、「左馬」は福を招く商売繁盛の守り駒とされていますw

もっともっとw
民俗学の柳田国男の説によれば、山の神は春に山から里に降りて田の神になり、秋にはまた山に帰り、元の山の神に戻るという。里人が田の神をお迎えするときには右馬の絵馬を、山へお見送りするときには左馬の絵馬を神社へ奉納したといわれています。左馬に乗って元へ戻る伝説がやがて、左馬に乗って元の元気に戻り、元気になって我が家へ戻るという縁起に発展し、いまでは入院した人のお守りにもなっています。

そして、
馬は人がひいていくものですが、その馬が逆になっているため、普通とは逆に馬が人をひいてくる(=招き入れる)ということから商売繁盛に繋がるとされているのです。

元来、馬は疾走するもの。
左馬は、その勢いすさまじく、よく跳ね風の如く疾駆することから「他より秀でる」といわれ、古来、開運出世、家運隆盛の福馬として珍重されたといわれます。

※(多くのサイト様から引用をさせて頂きました)

といったのが、「左馬」が縁起担ぎとして用いられている理由なんです。
(ここまで読んでくれて、ありがとうございます。長かったですね・・・)

なんか、こうして左馬に関して調べてみたら、ここ最近の出会いなど少し納得w
病気についても、左馬は良いようだしw

なんか、かわいい馬のグッズを集め始めちゃいそうです^^
祖母は、「ふくろう」を集めてますが^^

みなさんも、なにか馬の持ち歩けるグッズを発見したら、手に入れてみてはw


          パニック障害克服!
[PR]
by ken238234 | 2007-09-22 15:13 | 日記

目にとまった言葉

「人生って短い、と思うと長い。」

某出版社さんのしおりに書いてました。

確かに何に関しても、短い時間だと思うと長く感じるな~っと。

人生については四半世紀をようやく過ぎた小僧なので、
短いか長いかは語れないし、わからない。

でもさ、これを病気に当てはめたら。。
治療開始をした頃は、1ヶ月が長く感じた。
逆に、1ヶ月が長いなと思ってたら、すぐ1ヶ月後だったり。

某出版社さん、さすが良い言葉を残すな。

もう哲学の世界だよ、これはw


          パニック障害克服!
[PR]
by ken238234 | 2007-09-21 19:46 | 日記
携帯の電話番号で、相手が今どこにいるのかを探せるサービスがドコモから出る予定。

う~ん。
GPS機能付きの携帯なら今までもそういうサービスあったよな。

でも、今度は、GPS機能なしでも探すことができる。
詳しくは ↓
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0709/20/news072.html

一応、探される方の許可があってのサービスみたい。
そんでもって、許可してても、
「う~ん・・・今の居場所はしられたくない・・・><」
という場合のために、その都度許可を与える方式のようだ。

基本料金は無料。
1回の検索10.5円。

便利な時代になったな~。
でも、何となくプライバシーがどんどん消えていくような・・・・

ま、恋人同士の待ち合わせなどでは、意外と便利かもw
「同じ駅にいるはずなのに、何口にいるかわからない・・・」
なんてこともよくあるからね^^;

まぁ、この田舎じゃあり得ないけど^^;
何口もなにも、改札1つしかないしw

これが完全にこの地元から出たことのない、または出ないなら完璧にスルーする話題。

でもね~。
行くときあるからな~・・・東京や埼玉に。。

で、相方を見つけるのに20分かかったことも・・・

ああ~、便利なのか、便利じゃないのか・・・
大人の事情(情事のほうが意味深い)がある人たちには何とも言えないサービスだ^^;

ちと気になったんだけど、
検索を最初は許可してても、その都度の許可をたまに拒否れば・・・・
それって、あやしいよね・・・・

相手にはどう出るのかな??
詳しくドコモ・ショップの友達に聞きに行くかw

なんで、こういうサービスや機能の話題になると、
自分はいかがわしい妄想や背中が冷える感じになるんだろ^^;

自分の過去のせいか??
ありえるな・・・・


          パニック障害克服!
[PR]
by ken238234 | 2007-09-20 19:35 | ネット・PC・IT

懐かしい友

昨日、高校時代の通学電車仲間と晩ご飯を食べに行きました^^

なぜそうなったかというと、
祖母の通院介助のため病院に行ったら、
ばったり会ったw

お互い・・・目を見て・・・・
(だよね?だよね?)
って、感じになり、その場で連絡先を交換。

相手は2つ上で、通学仲間といっても、高校生と専門学校生。
8年ぶりの再会w

何度も「身長伸びた??伸びたでしょ!!」
と言われても・・・
中学3年から止まってます^^;

きっと、高校生と専門学校・大学という、
どこか子供と大人の境界線みたいなのが、私を小さく見せていたんでしょう^^;

再会の次の日には晩ご飯を一緒に食べにw
実際、ご飯を食べに行ったのは4人だけど、
最後の方はその友達と2人でまったりおしゃべり。

その友達、実は私の専門学校の3期生上の先輩だったのですw
で、いろいろと自分のことを話しているうちに、
「バイトするなら、うちのとこでヘルパーから始めない?」
「男性ヘルパーがいなくてちょっとね^^;」
「まぁ、ヘルパーにするには、持っている資格がもったいなさ過ぎるけどさ」
「そこから再スタートでもいいんじゃないかな^^」
と言ってくれたのです。

確かに、いずれは福祉の道(高齢者)に戻るつもりだったし。
時給を考えても、地元で普通にバイトするより1.5倍くらいの時給。

担当医から、短時間からしか許可の下りてない社会復帰(仕事)としては割は良い。
普通のとこでバイトを半日するのを、2時間程度で稼げてしまう。

ここ最近、病状が安定していて、いろいろと動き回るようになったことから、
地元での社会復帰にすごい不安を感じていた。

かといって、短時間から始められる職なんて、普通では地元にない。

相方には言えない不安や悩みが、友達の何気ない一言でだいぶ整理がついた。

その1つに、私にとって9月は「出会いと別れ」の季節だということもある。

「地元に友達がいない」とどこかで寂しさや悲しさを感じていたときの再会。

友達って大切だね。
この歳になって、ようやく少しわかった気がする。


          パニック障害克服!
[PR]
by ken238234 | 2007-09-20 15:57 | 日記

生まれ・育った街

正直なところ、今住んでいる街に愛着がない。

生まれた病院は、今の街にあった。
小・中学校も今の街。

なぜ愛着がないかって?
「自分はここで育っていったんだ」
という意識というか感覚が少ないから。

本当の小さかったとき育った街はよくわからない。
いや、正確にはすんなり思い出せない。
とある事情から、自分の過去を役所などでかき集める機会があった。
よく聞かされたことのある街の名前。

でも、そこで育ったという感覚も記憶もない。

高校から私は街を抜け出した。
といっても、厳密には通い。

夕方からは、地元の回転寿司屋でアルバイト。
そのまま朝まで遊んで、通学電車へ。

地元が嫌いなわけでもない。
ただ愛着がないから、地元の友達にも愛着が少ない。
小・中学校とほぼ同じメンツの高校なんて枠にはまりたくなかった。

それで、高校は県外に。
結果としては、高校で友達と呼べる人は一人もできなかった。

いや、電車仲間は友達といえる。
2・3つ上の大学生や専門学校生。
なぜだか仲良くなった。

そのうちの1人とばったり行き会った。
9年ぶりの再会。

とくに昔何かしらの関係があった人ではない。

ただ、今ふと思う。

この街にも、友達と呼べる人がいたことを。

少しはこの街に愛着がわくかもしれない。

忘れかけていた過去。
忘れようとしていた過去。
忘れていた過去。

はたして、自分はそれを取り戻したときに、どういう感覚になるんだろう。

なぜだか今は、「楽しみ」より「悲しみ」が多く湧いてくる。
楽しかった過去はたくさんあったはず。

これから少しずつ思い出していくのだろうか。
それとも、新たに見つけていくのだろうか。

自分が、どこの育ち(生まれ)なのか気になりだしてきた。

これも、父親とのことが少しずつわかってきたからなのか。

自分の生まれ育った本当のところ、自分自身で知り、理解したい。



          パニック障害克服!
[PR]
by ken238234 | 2007-09-18 23:35 | 日記